HPトップ頁

UV_EB研究会リスト

放射線研究会リスト

放射線シンポジウムリスト

 

ONSA賞の目的と実績

 ONSA賞授賞者はご応募頂いた方の中から関西地区の学協会の有識者並びに協会会員企業10名程度で構成する選考委員会で審査の上、決めさせて頂きます。
つきましては、貴機関関係者で該当者がおられましたら、ご推薦・ご自薦頂きたく宜しくお願い申し上げます。

ONSA賞の目的:
 「大阪ニュークリアサイエンス協会(ONSA)賞」は、広く放射線利用 技術の向上を図り、科学技術の振興に貢献していくためのものである。そのためこのONSA賞は、人々の放射線利用技術に対する正しい理解の促進を図るために、学術研究や産業、医療、地球環境保全など、さまざまな 分野の第一線で活躍する人々の研究等の応援をしています。

候補者の対象・資格:
 関西・北陸地区の企業、学校、研究機関において、 放射線及び放射性同位元素の総合的研究並びに利用の促進または普及を図り、学術の振興と産業の発展に寄与する研究・開発を行った者 (個人)または団体(1団体の構成人数5名以下)とする。

1 ONSA賞:  特に顕著な業績を挙げた者または団体を称える。年齢は問わない。
2ONSA奨励賞: 優れた業績を挙げた40歳未満の者(個人)。審査対象は過去5年間の成果・実績とする。

 

 

ONSA賞授賞者一覧

授賞年度

表彰年月

授賞年度

表彰年月

平成26年度

 平成27(2015)5

平成27年度

 平成28(2016)5

平成24年度

 平成25(2013)5

平成25年度

 平成26(2014)5

平成22年度

平成23(2011)5

平成23年度

平成24(2012)5

平成8年度

 平成9(1997)5

平成9年度

平成10(1998)5

平成6年度

平成7(1995)5

平成7年度

平成8(1996)5

平成4年度

平成5(1993)5

平成5年度

平成6(2006)5

平成1年度

平成2(1990)5

平成3年度

平成4(1992)5

昭和62年度

昭和63(1988)5

昭和63年度

平成1(1988)5

昭和61年度

昭和62(1986)5