表紙へ戻る 

応募様式ダウンロード(ワードファイル) 

前年の受賞者 

ONSA賞受賞リスト 

2021年度大阪ニュークリアサイエンス協会賞(ONSA賞)募集要項

1.趣 旨

 「大阪ニュークリアサイエンス協会賞」は、広く放射線利用 技術の向上を図り、科学技術の振興に貢献していくため設定するものである。

2.候補者の対象・資格

 関西・北陸地区の企業、学校、研究機関などにおいて、放射線および放射性同位元素に関係する研究、産業における利用の促進や普及、または人材育成を行って優れた業績をあげ、この分野において今後の活躍が期待される者(個人)とする。

 

3.受賞者決定の方法 

 協会会長が委嘱する委員による「協会賞選考委員会」を設置して受賞候補者を選定し、理事会の承認を得て受賞者を決定する。受賞者は若干名とする。

4.表 彰

 受賞者には、それぞれ賞状および賞金10万円を贈呈して表彰する。

5.候補者の選定方法、手続

所定の様式に必要事項を記入した推薦書と、応募の対象となる業績についての資料(論文、関連する報告など参考になるもの)の一覧表、および主な資料2件程度(和文でない場合には、和文の要約を加える)、それぞれ1部を、MS-Wordpdfなどの電子ファイルとしてCD-Rに記録する。このCD-Rと、ご都合により電子化できないものを紙媒体書類として同封の上、協会事務局(〒542-0081 大阪市中央区南船場3-3-27 サンエイビル4F Tel 06-6282-3350)へ郵送する。

6.募集期間

自 2021123

至 2022225日(当日消印有効)

7.その他

受賞者は、その対象となる業績の広報を行う。

 


[候補者推薦・選考要綱]の細部その他]

1.受賞者選定までの手続き

(1) 選考委員会では、おおむね4月末までに被推薦者に業績の概要説明を依頼することがある。別途文書により依頼する。

(2) 5月中旬に開かれる理事会で受賞者が決定され、結果は推薦者および被推薦者宛てに通知される。

2.その他

(1) 表彰式は、受賞年度の翌年度第1回協会総会(通常5-6月開催)で行う。

(2) 受賞者の業績の広報は、協会研究会等での講演および情報誌「ONSAニュース」への報告で行う。

(3) 受賞者は、受賞年度の翌年度から5年間、ONSA賞会員として協会の活動に参加できる。


[word様式] A4版用紙、縦長、横書き)

 2021年度大阪ニュークリアサイエンス協会賞(ONSA賞)

候補者推薦書

 一般社団法人 大阪ニュークリアサイエンス協会

会 長 殿

                推薦者  氏名    職名

                 所属名

住所・電話番号・e-mai

  別紙のとおりONSA賞の候補者を推薦します。

  年   月   日

 

本推薦書の提出にあたり、被推薦者の所属機関長の承認を必要とする場合は、下記に記載する。

推薦書の提出を承認します。

所属機関長,.職名,氏名

 

      年   月   日 


(別紙)

1.候補者(個人)

 (1)(ふり)  (がな)

(2)生年月日       年  月  日生

(3)自宅住所

   TEL

(4)所属機関名・役職名・連絡先

      所属機関名・役職名

所 属 〒

     TEL

(5)略 歴

@ 最終学歴

A 職歴

 

2.業 績

応募の対象となる業績について、その名称及び内容を記載する。業績の内容は、背景、目的、特徴、成果の波及効果等について、具体的にわかり易く記載する。

(1)名称

(2)内容

 3. 推薦理由 用紙は適宜追加して下さい